FC2ブログ

おんまのぼやき

小倉朝鮮幼稚園を応援するおんま達のブログです。楽しい保育の様子や、行事などをご紹介します。
おすすめ商品です!!

料理教室

2009/01/18 11:53 ジャンル: Category:オモニ会活動
TB(-) | CM(-) [Edit]

今年初めての料理教室{%ナイフとフォークwebry%}が17日に行われ、12名のオンマ達が参加してホットックを作りました。 ホットックとは{%はてなwebry%} 『韓国の伝統的なお菓子のひとつ。 餅米の粉で作ったモチモチとした生地を油で焼いたもので、街中の屋台で売られているポピュラーなお菓子』 小腹が空くと屋台でアツアツを買って食べるらしいです。日本での今川焼きやたい焼きといった位置づけでしょうか。 ではでは、Cオモニがネットで見つけたホットックの生地のレシピをご紹介します。 ・生地・ 薄力粉…200g (今回作ったホットックは薄力粉の変わりに中力粉を使用しました) 餅粉…100g 牛乳…200cc 砂糖…6g 塩…5g ドライイースト…5g サラダ油…適量 ・具材・ チーズ、小豆(こしアン、つぶアンどちらでも可)、その他いろいろ(今回はキムチ) 生地の作り方はとっても簡単、材料をボールに入れて捏ねるだけ。 そう。捏ねるだけ。
画像
ひたすら 捏ねる 捏ねる 捏ねる 捏ねる。 しかし、{%上昇webry%}これが強敵でした{%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco%} 気温が低いせいかレシピでは12分~18分捏ねればいいのに、1時間たっても生地が上手く仕上がらない。 結局、Cオモニが持参したHBのお世話になりました。 具材は準備した物以外にも、お好みでいろんな食材使うと楽しめると思います。{%吹き出し♪hdeco%} 「○○入れたら美味しそう」「○○はどう?」などなど、ホットックを焼きながらいろんなアイデアが飛び交っておりました。
画像
う~~ん{%ハート2webry%} モッチモチのアツアツはおいしゅうございました。 作り置きする場合は一旦焼いてから保存し、食べる前にフライパンなどで暖めると、作りたての美味しさを味わえるらしいです。 この日は2月1日の女性同盟新春講演会で披露する歌の練習もしました。 若いオモニ達に囲まれる我が身が居た堪れなかったので、Cオモニを無理やり引き込んでしまいました。{%謝(ヒタヒタ)hdeco%} 当日はがんばって歌おうね!
スポンサーサイト




食べる=生きる

2009/01/12 12:28 ジャンル: Category:おんまのぼやき
TB(-) | CM(-) [Edit]

寒中お見舞い申し上げます。 いつのまにやら新しい年を迎えてしまった当ブログですが、昨年同様よろしくお願いします{%一言・ペコhdeco%} 8日からウリユチウォンも登園となり、ホッとしたオンマも多いのではないでしょうか。 我が家は冬休み中、常に子供と戦闘状態だったのでやっと(幼稚園&学校が)始まってくれた~とこっそり喜んでおります。 冬は屋内で過ごす事が多いので部屋の中が………{%汗webry%} 変だなぁぁ 年末大掃除したはずなのに。  昼間子供のいぬ間に少しずつ(←えっ;)やっつけようかと思います。 冬になると出不精に磨きがかかるワタクシですが、10日に学校で開催された食育{%ご飯webry%}講座に参加したので、簡単なレポなど披露したいと思います。 講座内容は今話題の食育について、講師は幼稚園の園長をなさっている年配の女性でした。 当日配られたプリントのその幼稚園の給食メニューが紹介されていたのですが、その内容が昔懐かし日本のご飯メニューで見事に埋め尽くされてました。 メニューをご紹介します。メニューのない曜日はお弁当の日です。 (月)人参ご飯・切り干し大根の煮物・山芋納豆・味噌汁 (火)わかめご飯・焼き魚・南瓜の煮物・味噌汁 (木)塩昆布とキャベツご飯・ホーレン草と小松菜の白和え・味噌汁 (金)蓮根ご飯・豆腐入り五目ひじき・大根納豆・味噌汁 (月)青菜としらすご飯・厚揚げと小松菜の煮物・南瓜のサラダ・味噌汁 (火)きのこご飯・ひじきと高野豆腐の煮物・ジャガイモ納豆・味噌汁 (木)あずきご飯・いわしのツミレ汁・ホーレン草と小松菜の白和え・厚揚げと大根の煮物 (金)ひじきご飯・だぶ汁・南瓜納豆・味噌汁 一目見て、凄いの一言。 肉系タンパク質は一切なし。 大学で教鞭をとっていただけあって内容が少々専門的でしたが、米は玄米・時節の物を野菜中心に食べる、で給食のご飯はすべて玄米だそうです。 米を主食にする人種は腸が長いので、肉食は適していないんだとか、肉を食べると長い腸の中で溜まりやすくその事が匂いの元になったり。 体外に排出されずに腸の内壁にこびりついたままだと、それが病気を誘発する原因の一つになるんだとか。 懐かしい化学記号を織り交ぜながら、小さい頃の食事が後々まで響いてくることを熱く語っておられました。 後、驚いたのが牛乳は飲ませない方がいいとおっしゃってた事。 ええええーーーーーーーーーうちの子 牛乳大好きなのに{%汗(チカチカ)hdeco%} 牛のお乳をあえて飲む必要はないんだそうで、特に日本の牛乳は欧米のに比べたら質がよくないらしいです。(←講師の方の意見です) それでも飲みたい人は、北海道や阿蘇の牧場で草を食んでる牛のお乳ならOKだそうで。 そんなの無理(きっぱり)単価も高そう(苦笑) とにかく徹底した自然食なのですぐに実行には移せないけど、1週間に2日くらいは野菜中心のおかずでもよいかなと思いました。 自分と家族が日々口にする物について、色々と考えさせられた1日でした。

プロフィール

kokurayouchien

Author:kokurayouchien
小倉朝鮮幼稚園を応援するオンマ達のブログです
保育の様子やオモニ会の活動紹介をしてます。

お買い物はこちらからどうぞ♪^^
訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
*